FC2ブログ

おとなタイムス

政治経済・国際情勢から芸能・下ネタ関連の情報を一挙掲載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『自動販売機』





僕らがまだ10代だった頃、慎重に硬貨を入れ更に慎重に確認をしてボタンを押す。
ガラガラと音をたて、お目当ての商品が排出されてくる。
あのボタンを押す時の緊張感が忘れられない。
今ではこれ程までにと言う位コンビニが乱立している僕らの街。
でも100Mも歩けば必ず置いてあるのが自動販売機だ。
物にもよるが大概は年がら年中稼働している。
場所柄によっては驚く様な物まで販売されている。



人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ




『自動販売機』
かつてカップヌードルの自販機、なんとお湯のサーバーまでビルドインされていて買ったその場でカップヌードルを食べられるという代物。
コンビニなど無かった時代の画期的な自販機でした。
しかしこの自販機、程なくして姿を消しました。
その理由、今までの自販機と比べ初期投資が大きいとも、或いは当局?から衛生面での指導と設置自粛があったためとも噂されていましたが真偽の程は解りません。
しかし僕らは知っています。
この自販機にお金を入れて好みのカップヌードルのボタンを押す。
カップヌードル排出される。
お湯を入れるべく蓋を開け、給湯扉の中へカップヌードルを入れ給湯ボタンを押す。
規定量のお湯を目視確認し定量付近で自らボタンをリリース。
給湯部からカップヌードルを取り出し3分間待つ。
此処まで来て自らの不幸に気づくのです。
フォークが自販機のしかるべき所に無いのです。
そうなのです、フォークの入れている場所は誰でもいつでも勝手に開ける事が出来るため悪戯かどうか解らないけど、持って行かれちゃうのです。
お湯の入ったカップヌードル、食べる術無く無惨にも側溝に流し込まれるのです。
間違いなく原因はこれだったのですよ。
僕らの街に限らず、全国で同じような事があったのでしょう、暫くの間カップヌードルの自販機に出会う事はありませんでした。
更に時代を遡ると、デパートの階段の踊り場やゲームコーナーの一角に於いてったオレンジ・ジュースの自販機。
箱のてっぺんに、宇宙飛行士のヘルメットの様なガラスのドームの中でオレンジ・ジュースが噴水みたいになっていたあれ。
確か当時10円だったかな? いずれお金を入れると、自動的に紙コップがトコッと墜ちてきて危なっかしく着地、そこにオレンジ・ジュースがジャーッってな具合で注がれるやつですよ。ありゃぁよく、墜ちてくる紙コップがコケて悲惨な事になったもんですよ。
自販機の今日があるのは、幼い日の僕らの多大な犠牲に依るところが大きいと思います。僕らの成長と伴に同じく紆余曲折を歴て進化を遂げ、僕らの暮らしに欠かせなくなっている今日の自動販売機ですが、近年 未成年飲酒喫煙と行った問題、自動販売機荒らしと言う犯罪の頻発等々、その存在理由の是非を社会問題視する動きが見られます。
しかし、未成年飲酒喫煙は利用する側の問題であって、自動販売機やそれを作り設置している側の問題ではありません。
自動販売機の存在の是非を未成年飲酒喫煙の助長と結びつけるのは本末転倒というものでしょう。
自動販売機荒らし対しては近年そのセキュリティ・システムの充実により減少傾向にあると聞きます。
更に最近では災害時の緊急的な飲料水の確保の為の役割を果たす機能を兼ね備えた自動販売機も出現したと聞きました。
あらゆる挫折(紙コップがコケたりとか(笑))と社会問題に立ち向かい、日々自動販売機の未来を追求しているメーカーとエンジニア達にエールを送りたい僕らです。


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ





お姉さんといっしょ

にぎり寿司、災害対応…自販機ただいま進化中 能登半島地震でも活躍

 街を見渡せばどこにでもあるようになった自動販売機。その「どこでも」と、「いつでも」という特性を生かした進化が始まっている。災害対応のものから、にぎり寿司(ずし)の販売まで、単なる“物を売る機械”を超えた広がりを見せている。(森浩)
 コカ・コーラグループでは平成17年から、「地域貢献型自動販売機」と銘打った災害対応自販機を全国で展開している。
 自販機の正面に電光掲示板を設置し、普段はニュースなどを表示するが、緊急時には地震情報や災害本部からのお知らせを表示する。さらに管理者が遠隔操作でロックを解除することで、すべてのボタンが点灯し、お金を投入しなくても飲料が取り出せる「フリーベンド機能」も搭載している。「350ミリリットル缶なら約500本入ることから、飲料水到着までの応急措置になります」と日本コカ・コーラ広報では解説する。
 設置台数は同社が有する98万台の自販機中役3000台とまだ少ないが、数はこの1年間で約3倍となっていて、同社によると、先月の能登半島地震の際にも石川県輪島市で被災者が利用したという。
 また地味ながらも広まっているのが、自販機の見えやすい位置に住所を記した「住居表示ステッカー」を張るプロジェクトだ。全国清涼飲料工業会が展開していて、携帯電話から110番や119番通報する際、現在地を素早く告げる助けになる。
                  ◆◇◆
 「いつでも」買えるという特性に着目した変わり種の自販機も登場している。
 オーシャン東九フェリー(東京)では、東京と徳島市や北九州市を結ぶ便の船内で、世にも珍しい寿司の自動販売機を設置している。
 ボタンを押せば、凍ったマグロやアナゴなど8つの寿司が入ったパックが出てくる。専用の電子レンジに入れて解凍すれば、3分ほどでネタは冷たく、シャリは温かな“食べごろ”の江戸前寿司が完成する。「航海中にいつでも寿司を楽しむことができます。乗客の3割が食べるフェリーの目玉の一つです」と同社では胸を張る。
 JR東日本の駅構内に一昨年8月にお目見えしたのが、傘の自動販売機だ。「傘を売る本格的な自販機は日本初」(設置元の東日本キヨスク)という自慢の販売機で、400円のビニール傘など3種類を発売し、にわか雨の際には人気を集めている。
 焼き肉のたれの自販機もある。神戸市の焼肉店「平沼商店」では、特注の自販機で「からくち」「あまくち」など自家製の焼き肉のタレを発売。「平成7年の阪神大震災のときにうちのタレを食べたいという人がたくさんいた。自販機なら壊れない限り24時間召し上がってもらえる」と店長の平沼経雄(つねお)さんは設置のきっかけを振り返る。
 震災後間もなく設置したが、いまでは月間550本を売り上げる好調ぶりで、全国展開も視野に入れているという。
                  ◆◇◆
 多様化する一方で、自動販売機の台数は頭打ちの状況だ。
 日本自動販売機工業会のまとめによると、昨年12月末現在の国内の自動販売機の台数は427万4200台で、前年同時期の98・4%とわずかながら数を減らした。台数は1990年代に入ってからはほぼ横ばいの状況で、「コンビニエンスストアなど年中無休で飲料などを買える場所が増えてきたことが原因」(業界関係者)と見られている。
 日本自動販売機工業会専務理事の黒崎貴さんは「防災以外でも募金ができる自販機も出てきている。お金を入れて商品が出てくるだけの機械ではなく、社会に役立つ機械であることも目指している」と話し、今後も広く自販機の有用性を世間にアピールしたい考えだ。変わり種自販機については「売るのに適さない品もあるとは思うが、自販機そのものの裾野が広がるのが良いことではないか」と評価している。
                   ◇
 ■起源は紀元前のエジプト
 機械製品というイメージがある自動販売機だが、歴史は意外に古い。
 日本自動販売機工業会によると、紀元前のエジプトの寺院に置かれていた「聖水自販機」までその起源はさかのぼる。硬貨の重みによって、自動的に一定時間聖水が出てくる仕組みだったという。日本で現存する最古の自販機は明治期のもの。切手とはがきの販売だけではなく、ポストも兼ねるものだった

《参考記事》
にぎり寿司、災害対応…自販機ただいま進化中 能登半島地震でも活躍
《関連記事》
自販機も社会のお役に立ちたい!
酒・たばこ自販機、足並み乱れる未成年対策
ビジネスマン照準!?東京・大手町にガチャポン出現
買っちゃうんだな、大人の「ガチャポン」オフィス街にも進出


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ





お姉さんといっしょ
アダルトを希望する男女専用の出会いサービス!恋愛、結婚なんて関係ない!今すぐワリキリのみの男女だけが登録!また、当サイト独自の「新着メンバー掲示板」により、即アポ率が急上昇!即アポ成立時間が最短2分! (記録更新中!)待ち時間で萎えることもありません!過激メッセージは会員様の『ヤル気』の象徴!今までのサイトにはないメッセージ交換速度を実感してください!



テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2007/04/13(金) 10:39:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<TV局再び・・。 | ホーム | 『テレビ局』>>

コメント

米国弁護士

米国弁護士とは、文字通りアメリカの弁護士免許のこと http://halliard.stepuptechnologies.com/
  1. 2008/08/27(水) 07:53:24 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otonatimes.blog85.fc2.com/tb.php/82-7a02bbab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR2



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。