FC2ブログ

おとなタイムス

政治経済・国際情勢から芸能・下ネタ関連の情報を一挙掲載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『携帯電話』





痛い目にあっちゃいました。
近所を遊歩道(車両進入禁止)を散歩中だった僕ら、散りゆく桜に見とれ、ふと立ち止まったところを自転車に轢かれちゃいました。
僕らに衝突してきたチャリンコ、年は20代後半で幼児を前後に乗せたお母さんです。
この母親、驚くべき事に、僕らに衝突して子供を乗せたチャリンコ共々転倒下にも拘わらず携帯電話だけは手放さず、通話中を続けていたのです。
子供そっちのけですよ。

人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ





携帯電話
子供がギャーギャー泣き出してもお構いなしで通話を続けて数分後、パタリと携帯を閉じて開口一発
「急に立ち止まるから転んじゃったじゃない!!」・・ときたもんだ。
・・子供の心配しろよ。
「だったら、救急車呼んでよ!」
・・せめて自転車起こして、子供の容態見ろよ。
「あんたのせいなんだから、あんたが起こしてよ!!」
・・おめェーの子供だろがよ。
「じゃ、救急車と警察呼んで!!」
・・いいけど、どうなってもシラねェーよ。
「だってあんたが悪いんでしょ!急に立ち止まるから!!」
・・・★§▲■▽※∇。
数分後、救急車とお巡りさんがやって来て、子供達の怪我は救急隊員の検診でかすり傷程度ですみ、お巡りさん達による現場検証が始まりました。
双方の事情聴取と双方立ち会いによる検証が粛々と進む中、この母親携帯電話をたたむ事なくメールや通話を止めません。
お巡りさんに嗜まれても一行に聞き入れる様子がありません。
・・・こんな調子で僕らに衝突してきたんですぜ、お巡りさん。
と説明。母親の携帯電話が終わるのを待っていました。
ここにきてご亭主が登場。やっと話が進むと思いきや、このご亭主も携帯電話を始めてしまいました。
この馬鹿夫婦の携帯電話が終わるまでの間、野次馬の人だかりの中、現場検証は僕らとお巡りさんの間で粛々と進行、ほぼ事故の全容が判明した頃、この馬鹿夫婦の携帯電話が終わました。
「あー事故の検証は終わったのでお母さん、あんだこれから交番に来て。」お巡りさん
「私だけ?何で私だけなの!!この人は?!」
「あーあんだ・お母さんあんだ加害者だから交番で話し聞かなきゃね」お巡りさん。
「なにィ!!だってこの人が急に立ち止まったから悪いのよ!!」
「いいがら、話は交番で聞くから」お巡りさん。
「納得行かないわ!!理由言ってよ!理由!!」・・えらい剣幕です。
夫婦揃ってお巡りさんに詰め寄ります。そしてとうとう業を煮やしたお巡りさん、この馬鹿夫婦言い放ちました。
「まずあんだ、お母さん!車両乗り入れ禁止区間進入及び運転業務中の携帯電話使用に伴う前方不注意による業務上過失致傷!立派な道交法違反!!以上!!」
馬鹿夫婦“呆然自失”・・僕ら・お巡りさん・そして野次馬全員沈黙。
沈黙を破ったのは、携帯電話を開き、メールをするご亭主とでかい声で何処かへ電話をする母親でした。
・・僕ら・お巡りさん・そして野次馬全員“唖然”
結局のところ、双方にさしたる被害もなく事がすんでいたので、僕らからの被害届けを提出する事もなく済ますことになりました。
それにしてもこの20代の馬鹿夫婦、現場検証の間中携帯電話の使用を止める事が無く、後にお巡りさんに聞いたところによると、交番に行った後もずっとメールを打って居たそうです。
あまり携帯電話が好きではない僕らに取っては理解不能の行為なのですが、この事故以来世間を意識的に観察していると、あの馬鹿夫婦とは行かない迄も老若男女を問わず、あらゆる場面に於いて、携帯電話の操作に夢中なっている人達が非常に多く、携帯電話に対する依存度が高い事に気づかされます。
場合によるとは思うのですが、これからの僕らに取って携帯電話のマナーの啓蒙は必須です。
携帯電話の使用は、場所と場合に依ってはマナーなどと言っては居られない場面がいくつもあるのですから・・・。

人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ





お姉さんといっしょ

マスコミはどうして、自転車に乗りながら携帯電話を使う人を批判しないのか

携帯電話が普及して今では9千万台も日本国内で出回っているらしい。一人で何台も持っている人もいる。

 日本で初めて持ち運べる電話機が登場したのは1970年の大阪万国博覧会でのことだ。この頃は技術的な問題があって、限られた地域でしか使えなかった。79年には電電公社(NTT の前身)が東京23区で自動車電話のサービスを始めたが、これは高価で金持ちしか持てなかった。

 その後、機器は小型になり、料金も下がっていったが、まだまだ庶民の手には入らなかった。93年に保証金の10万円がいらなくなったら急に普及した。もう14年も前の話だ。

 携帯電話が広まった当初から、歩きながら話をする人がいるので、一種の社会問題になった。近くを歩いている人が、話し声がうるさいと思って、携帯電話の会社などに苦情を言い、マスコミがそれを取り上げたのだろう。確かに声はうるさいが、大声を上げている人は、話しを聞かれていいのかと、私は心配になる。

 マスコミは99年当時も、時々街中の携帯電話を取り上げていたが、この年は政府が国会に通信傍受法案を提出していて、マスコミは「権力者は市民の通話を盗み聞きするのか」などと猛反対をしていた。だが、一般人は道で大声を張り上げて話していたので、報道は一般国民の気持ちとかけ離れていると、私は嘆息した。マスコミはイデオロギー的な立場から、通信傍受法に反対していたのだろう。

 その後、携帯電話の会社が歩きながら通話しないよう呼び掛けたので、そんなことをする人は一時減ったが、3年くらい前からまた増えてきたような気がする。日本人のモラルは低下する一方だ。放置自転車もなかなか無くならない。台数は減っても、停め方はひどいままだ。

 歩きながら携帯電話を使う人はまだいい。他の人は騒音を聞かされるだけで済むからだ。またメールや携帯サイトを見ながら、歩く人もいるが、これもあまり迷惑ではない。もっとも、そんなことをする人は、歩きながら明るい画面を見るので目を悪くするだろう。

 だが、自転車に乗りながら携帯電話を使う人はどうだろう。片手で自転車のハンドルを握りながら、もう一方の手で電話を耳に当てて話している人を見かける。音もうるさいが、自転車に乗りながら電話を使うのは危ない。誰かにぶつかるかも知れない。実際、そんな人達は、時々よろけている。話しに集中したら、運転に注意が行かなくなるから、当たり前だ。

 だが、もっとひどい人がいる。自転車に乗りながら、メールや携帯サイトを見る人がいるのだ。手許の電話機を見れば、当然前方に目は行かない。前を見ないで、自転車を運転していることになる。以前から、歩きながら本を読む人はいたが、自転車に乗りながら読書する人はいなかった。自転車に乗りながらメールなどを読む人を、街で初めて見た時、私は「何てことをするのか」と心底びっくりした。

 自転車に乗りながら、携帯サイトを見る人を観察していると、時々前方に目を向けるが、大体手許の電話機を見ている。だから、しょっちゅう、よろよろしている。それでもめげずに、携帯の画面を見ながら、自転車を漕いでいる。

 更にひどい人になると、日が暮れて、辺りが暗くなったのに、画面を見ている。日が暮れただけで、自転車の運転は危なくなるはずだ。それなのに、携帯を見ながら、自転車を漕いでいる。当然、運転はおぼつかない。どうかしている。このようなことをしている人は、男より女の方が多く、特に若い女の人によく見る。

 暗い所で明るい画面を見ると、目がとても疲れて、近視が進んでしまう。目が悪い人が増えるのも、一種の社会問題だ。

 私は報道で聞いたことがないが、こんな乗り方をしていると、事故が起きるのではないか。死亡事故でなくても、誰にぶつかって転ばせるとか、ガード・レールにぶつかって、足を捻挫するとか、小さな事故がたびたび起きているはずだ。

 なぜ一般の人は、歩きながらの電話には苦情を言うのに、自転車に乗りながらの電話には、何も言わないのか。苦情を言っても、企業は広告で注意しないのだろうか。会話がうるさいのも困るが、うるさいだけでは外傷は負わない。騒音より、ケガの方が重大だ。
 自転車に乗りながら電話をする人もどうかしているが、大声さえ聞かされなければ、何も言わない周りの人も、自分のことだけ考えていて、どうかしていないだろうか。

 自転車に乗りながらの電話について、一番責任があるのは、当然そんなことをする人だ。自分も他人も危険にさらしていることに、気づくべきだ。好きなことを好きなようにしていいと、思っているのだろうか。次に責任があるのは、携帯電話の会社だ。歩きながらの電話だけでなく、自転車に乗りながらの電話も、広告などで顧客に注意すべきだ。

 責任は一番小さいが、一番頑張ってほしいのはマスコミだ。マスコミは日本人全員に訴えることができるし、日本人の意識を高める役割を担っているのだから、危ない自転車の乗り方をする人に注意しほしい。大事故が起きてからでは遅い。たとえ小さな事故でもいいから報道して、自転車に乗りながら電話を使う人に、警鐘を鳴らしてほしい。また、そういう報道により、日本人のモラル低下も食い止めてほしい。

 日本のマスコミは、事故が起きることが予測できても、何も言わないのに、事故が起きてからは、自らの不作為を棚に上げて、誰かを執拗に追及する。どうかしている。自転車の乗り方について啓蒙することは、通信傍受法に反対することより、ずっと大事なことだ。大手のメディアはイデオロギーと日本人の生活と、どちらの方が大切だと思っているのか。【了】

《参考記事》
マスコミはどうして、自転車に乗りながら携帯電話を使う人を批判しないのか
《関連記事》
運転手の携帯電話と酔っぱらい運転と同じ!
携帯電話の奴隷 [海と月そして悠]
溶けてる、溶けてる [So what?]


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ





お姉さんといっしょ
アダルトを希望する男女専用の出会いサービス!恋愛、結婚なんて関係ない!今すぐワリキリのみの男女だけが登録!また、当サイト独自の「新着メンバー掲示板」により、即アポ率が急上昇!即アポ成立時間が最短2分! (記録更新中!)待ち時間で萎えることもありません!過激メッセージは会員様の『ヤル気』の象徴!今までのサイトにはないメッセージ交換速度を実感してください!



  1. 2007/04/27(金) 21:17:54|
  2. 地域社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
| ホーム | 「選挙って以外にねェ・・。」>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2008/08/04(月) 11:12:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Linkz

Visit this link please, <a href="http://fkzhmio.usafreespace.com/page-21.html">褥迥 竇?/a>, 8560, <a href="http://ztdussw.designcarthosting.com/page-27.html">碼鱚袱? 髀辮赭</a>, 8-PPP, <a href="http://mtzoesb.virtue.nu/page-33.html">聽逋蓁 粽鋏蓿 閠齏?/a>, >:D,
  1. 2008/08/05(火) 01:07:10 |
  2. URL |
  3. 聽髓鉅鈬 蒟邇驤謗矗辷 粤碵 #-
  4. [ 編集]

東京の求人

BossCity 起業・独立・開業・専門検索 http://all.bosscity.net/web/01_03_01.html
  1. 2008/08/07(木) 12:57:49 |
  2. URL |
  3. 求人 #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2008/08/08(金) 22:06:51 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/02/07(日) 02:12:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otonatimes.blog85.fc2.com/tb.php/86-be09ad45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR2



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。