FC2ブログ

おとなタイムス

政治経済・国際情勢から芸能・下ネタ関連の情報を一挙掲載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『携帯電話』





痛い目にあっちゃいました。
近所を遊歩道(車両進入禁止)を散歩中だった僕ら、散りゆく桜に見とれ、ふと立ち止まったところを自転車に轢かれちゃいました。
僕らに衝突してきたチャリンコ、年は20代後半で幼児を前後に乗せたお母さんです。
この母親、驚くべき事に、僕らに衝突して子供を乗せたチャリンコ共々転倒下にも拘わらず携帯電話だけは手放さず、通話中を続けていたのです。
子供そっちのけですよ。

人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ
[『携帯電話』]の続きを読む
  1. 2007/04/27(金) 21:17:54|
  2. 地域社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

「選挙って以外にねェ・・。」





いゃー。危なかったぁ。
今日は選挙の投票日だったのね。
すっかり失念していました。
なにしろつい先頃まで、所謂「選挙事務」に携わる仕事をしていた僕ら、投票日は投票開始時間前から投票締め切り時間まで、別の投票区で仕事に従事いなければいけなかったのです。
ですから選挙投票は必ず「不在者投票」になっていました。
要するに、選挙権を持ってから今日まで、地域の投票所で選挙の投票をした事が無かったので、すっかり「不在者投票」したつもりで居た僕らだったのでした。


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ
[「選挙って以外にねェ・・。」]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/04/24(火) 17:39:39|
  2. 地域社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

小倉智昭





AM8:58 僕らのTVのチャンネルはフジTVにセットされます。
目覚ましテレビの最後の最後、本日の占い「カウントダウン・ハイパー」を見る為だけにフジTVにセットされるのです。
決して「小倉智昭」の「とくダネ!」を見るためではないのです。
だって僕らの連れ合いったら「小倉智昭」、だイッ嫌いなんですもの。
聞けば「小倉智昭」、好きだって言う人、いませんねぇ。
因みに僕らも「小倉智昭」あまり好きな人ではありません。
でもでも何故に「小倉智昭」ってこんなに嫌われるのでしょう?
"番組の私物化"とか"独りよがり"だとか"ヅラ"かぶっているとか・・・。
いつも井戸端会議に集まる近所の奥さん達に「小倉智昭」が嫌われる理由を色々と聞いてきました。


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ
[小倉智昭]の続きを読む
  1. 2007/04/20(金) 20:00:00|
  2. TV番組
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

TV局再び・・。





この時だけのエライ先生方の「お願い!」、あの騒々しく耳障りな選挙街宣も一段落。
まずは前半戦の喧噪から静けさを取り戻した僕らの街。
名誉?と議員既得権確保の為、必死に声を涸らしている先生方のこの時ばかりの健気さは微笑ましくさえあるこの選挙期間中、それを取材報道するTV局の僕らに対するこんな横暴が見られました。


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ
[TV局再び・・。]の続きを読む
  1. 2007/04/17(火) 20:00:00|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『自動販売機』





僕らがまだ10代だった頃、慎重に硬貨を入れ更に慎重に確認をしてボタンを押す。
ガラガラと音をたて、お目当ての商品が排出されてくる。
あのボタンを押す時の緊張感が忘れられない。
今ではこれ程までにと言う位コンビニが乱立している僕らの街。
でも100Mも歩けば必ず置いてあるのが自動販売機だ。
物にもよるが大概は年がら年中稼働している。
場所柄によっては驚く様な物まで販売されている。



人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ
[『自動販売機』]の続きを読む

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2007/04/13(金) 10:39:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『テレビ局』





夕方の駅前広場。
夕方の生放送の為の準備をしていると思しき一団。
恐らくどこぞのTV局のクルー達、いわゆるTV局のギョーカイ人達だ。
その側をなにげに通過しようとした時、ディレクターと思しき女性に叱られました。

「オンエァのカメリハ中なの!!ここ通られるとフレームに入ってしまうから!!」

「・・・・・?」

何を言っているのか?そもそも僕らギョーカイ用語を知りません。
公共の往来なのに何故に一般人がギョーカイの人達に叱られなければいけないのでしょうか?
・・・こんな経験ありません??


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ

[『テレビ局』]の続きを読む
  1. 2007/04/09(月) 16:00:00|
  2. 事件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『飯島愛』2





僕らの住む街の繁華街に何時の間にやら空き地が出来ている。
おや?一体此処には何が立っていたんだっけかな?
そうそう、此処には昔なじみの映画館があったんだ。
そう言えば、ここ十年位ずーと廃墟だったよな・・・。
随分と世話になった映画館だったよね。
そう、ポルノ映画の殿堂だったもの。
ところで、ポルノ映画やってる映画館って今ある?
・・・・?



人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ
[『飯島愛』2]の続きを読む
  1. 2007/04/06(金) 20:00:00|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『道徳』





道徳』とはなに?との問いに正しく答えを出す事が出来ない僕ら。
人間としての『道徳』を発する事が出来るほどの人格と教養を持ち合わせては居ないし、どう考えても完璧に『道徳』的な生活を送って居るとは思えない毎日を過ごしています。
ちなみに『道徳』を調べるとこんな感じです。

大辞泉 参照
人々が、善悪をわきまえて正しい行為をなすために、守り従わねばならない規範の総体。外面的・物理的強制を伴う法律と異なり、自発的に正しい行為へと促す内面的原理として働く。  

小・中学校で行われる指導の領域の一。昭和33年(1958)教育課程に設けられた。

《道と徳を説くところから》老子の学。

大辞林 参照
ある社会で、人々がそれによって善悪・正邪を判断し、正しく行為するための規範の総体。法律と違い外的強制力としてではなく、個々人の内面的原理として働くものをいい、また宗教と異なって超越者との関係ではなく人間相互の関係を規定するもの。

小・中学校において、道徳教育を行う教育課程。1958 年(昭和 33)から新設。
《道と徳とを説くことから老子の学》。


成る程成る程。
なかなか出来る事ではない様です。毎日極力心がけてはいるのですがねぇ。


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ

[『道徳』]の続きを読む
  1. 2007/04/04(水) 16:00:00|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

動物愛護『ペットのいる風景』1





空前のペット・ブームらしいですね。
特に「」。消費者金融のCMに登場したちっちゃい「チワワ」って言うんですか?
あのCMが火付け役になったらしいですね。
ペット屋で売られている時と他人の「ワンちゃん」・・と呼ぶらしいです。
僕らの近所のお宅もその例外では無く、僕らの家とお隣以外は全て「ワンちゃん」をペットにしています。しかも、その殆どが「チワワ」か「胴長」ですね。
この冬は大変暖かだったのに、近所の「ワンちゃん」達ったらみーんなこぞって毛糸の上着なんぞを身に纏っておいででした。
中には立派な毛皮を纏った「ワンちゃん」もいるのに・・・。蒸れないのかね?
探求心旺盛な僕ら、聞いてしまった後で後悔してしまいました。
まず、この「ワンちゃん」達、「ペット」と言ってはならないのです。
彼等に取っては「家族」なのだそうです。家族の一員では無くです。


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ
[動物愛護『ペットのいる風景』1]の続きを読む
  1. 2007/04/02(月) 16:59:51|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

PR



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR2



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。