FC2ブログ

おとなタイムス

政治経済・国際情勢から芸能・下ネタ関連の情報を一挙掲載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石原真理子発『公衆便所第一号の苦悩』




今回の暴露本騒動で自らを芸能界の「公衆便所」と高らかに宣言し、便器に用を足した関係者達を震え上がらせている石原真理子
特に、便器御利用第一号様がピンポイント攻撃に喘いでいる。

お姉さんといっしょ
アダルトを希望する男女専用の出会いサービス!恋愛、結婚なんて関係ない!今すぐワリキリのみの男女だけが登録!また、当サイト独自の「新着メンバー掲示板」により、即アポ率が急上昇!即アポ成立時間が最短2分! (記録更新中!)待ち時間で萎えることもありません!過激メッセージは会員様の『ヤル気』の象徴!今までのサイトにはないメッセージ交換速度を実感してください!



森本レオ翁 「公衆便所・石原真理子御利用第一号」

 
僕らの特攻隊長・変態兄貴がピンチだ。
最初に石原真理子の便器(オマ〇コ)に用を足した兄貴にしてみれば、生のオチンチンを便器(オマ〇コ)に入れてみたくてしょうがなかった石場真理子に"清く正しいセックス"の手解きをしてあげたつもりだっただけなのに。
四半世紀前も前の"清く正しいセックス"をレイプだって言われても、今更どうしろって言うんだろうね。
確かに兄貴の変態ぶりにはやはり恐れ入る。
「今から入るよ。今入ったよ。ほら、半分入ってるよ」なんて実況中継しながらの情事まで暴露されちまった。
こんな僕らが憧れる変態ぶりだ。
こんな、25年前のお楽しみを、リアルに記憶していた石原真理子
この女の"オマ〇コ"の構造はどんな仕組みになってるんだろう。
汲み取り式か水洗かはたまたオープンエァか・・。
今回の暴露騒動であれだけの本数のオチンチンをホイホイと便器(オマ〇コ)に入れさせて、兄貴の義兄弟達を増やし続けて来たくせに、今更何を言ってんだって・・。
多分、ロストバージンは大人のオモチャかベジタブルだろうさね。
だから石原真理子にはバージンなんて時代は存在しない!
今では、芸能人のオチンチンマニアで、バージンフェチの兄貴に負けず劣らずのド変態だろうにさ。
大丈夫だ兄貴! 石原真理子のこの一件。
兄貴のオチンチンは惜しいかな、2番手らしいぞ・・。


でもね兄貴、「片平なぎさ」はかなりしつこいらしいぞ・・。
まだまだ森本兄貴の苦悩は続くと見た。


お姉さんといっしょ
アダルトを希望する男女専用の出会いサービス!恋愛、結婚なんて関係ない!今すぐワリキリのみの男女だけが登録!また、当サイト独自の「新着メンバー掲示板」により、即アポ率が急上昇!即アポ成立時間が最短2分! (記録更新中!)待ち時間で萎えることもありません!過激メッセージは会員様の『ヤル気』の象徴!今までのサイトにはないメッセージ交換速度を実感してください!



石原真理子が森本レオを激しく攻撃するワケ』

 何が許せなかったのか――。暴露本で玉置浩二、明石家さんまなど13人との男性遍歴を明かした石原真理子(42)のことである。

 あれから2週間。暴露は“打ち止め”と思っていたら、石原は突然、“14人目の男”として森本レオ(63)の名前を公にした。25年前、当時17歳の高校3年生だった石原は、森本に演技指導を理由に自宅に誘われ、半ば強引に男女関係を結ばされたという。

「石原の森本に対する態度は、暴露本で明かした男性陣と明らかに異なります。石原は暴露本に出てきた男性について“好きだった”とフォローをしていて、好意を持っていたことがうかがえます。でも、森本のことは避妊もせず、強引に処女を奪った“ヒドイ男”と赤裸々に語っている。実際、石原の告白を受けて“レイプ告発”と報じたメディアもありました」(出版関係者)

 石原にしてみれば、だまし討ちで処女を奪われたといったところか。もっとも、石原が森本を許せない理由はほかにもあるという。

「森本は石原の処女を奪ったとされる頃、女優の片平なぎさとも交際していたようです。当時、森本と片平が東京の高円寺駅北口の喫茶店でデートする様子が目撃されているのです。片平は25年前はホリプロ所属の人気アイドル。石原に引けをとらない注目のタレントでした。石原は森本の行為そのものより、二股をかけて自分の青春をもてあそんだ森本の不誠実さに憤っているのでしょう」(ベテラン芸能記者)

 もっとも森本サイドは「片平さんと交際していた事実はないし、二股もかけていない」と否定するが……。

 四半世紀を経て怒りを爆発させた石原。やっぱり、女の恨みは怖い。

【2006年12月28日掲載】


Livedoor news






『石原真理子、森本レオ 初体験レイプ騒動』

 石原真理子(42)の突然のレイプ初体験告白に俳優・森本レオ(63)が反論だ。今週発売の「女性セブン」誌上で「レイプというのは犯罪ですから、断じてあり得ない」と容疑を否認している。

 2人が関係を持ったのは、今から25年前。森本は38歳、石原は17歳の高校3年生だった。演技指導を受けに部屋を訪れたら突然、森本が迫ってきて――が石原の言い分だが、森本によれば、2人が結ばれたのは「自然の流れ」。その後も交際は1年ほど続き、マージャンに凝っていて邪険にしたこともあったが、ひんぱんに石原は森本の部屋を訪ねてきたというのだ。

 ここまで言われたら、石原真理子も再反論せざるを得ない。森本との初体験を「思い出すのも嫌な悪夢」と告白した石原だが、今週の「アサヒ芸能」で、強引なキス、制服姿のまま下着だけ脱がし、避妊もせず、「今から入るよ。今入ったよ。ほら、半分入ってるよ」と“実況中継”を続けた森本のエロオヤジ行為を生々しく再現。「あまりのショックに記憶が途絶え、それ以降一度も会っていない」と主張している。

 真っ向から対立する両者の言い分。このまま泥沼かと思いきや、森本は「(暴露本の出版も)かわいそうになと。それほど真理ちゃんが寂しかったんだなあと」「彼女が初めてっていうものはそうなんだっていうしかないですからね。それで(石原の)原稿料になるならそれでいいか」と妙に達観しているのだ。

 はたして、どっちの言い分を信じていいものやら……。


Livedoor news

テーマ:女優 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2007/01/06(土) 15:57:55|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『おっぱい考』其の壱 | ホーム | 『エロスの殿堂今昔』その弐>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otonatimes.blog85.fc2.com/tb.php/25-04fa29f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR2



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。