FC2ブログ

おとなタイムス

政治経済・国際情勢から芸能・下ネタ関連の情報を一挙掲載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『嘘つき』其の四




因みに、僕らのアジトの映像機器は昔の最先端機器です。
テレビの録画は未だにVHSのVTRです。
HDD・DVDレコーダなる最先端機器は地デジ転換を睨んで、現段階では見送られています。当然、"Gコード"も"iEPG"も利用が不可です。
今朝、普段通りの朝食を終え、僕らのアトリエにてモーニングコーヒーを喫していた時の出来事である。
突然、インターホンのスピーカーの向こうからでした。


「ねェ!昨夜のビデオの予約っ!間違ったでしょう(怒)!!」

「間違った? そんな筈ないよぉ」

「だって!違う番組録れてるわよっ!!」

「8チャンネル九時だろ?」

お姉さんといっしょ
アダルトを希望する男女専用の出会いサービス!恋愛、結婚なんて関係ない!今すぐワリキリのみの男女だけが登録!また、当サイト独自の「新着メンバー掲示板」により、即アポ率が急上昇!即アポ成立時間が最短2分! (記録更新中!)待ち時間で萎えることもありません!過激メッセージは会員様の『ヤル気』の象徴!今までのサイトにはないメッセージ交換速度を実感してください!







『嘘つき』其の四

日曜、夜九時、8チャンネル『あるある大事典II』
番組が差し替えられてしまったのね。
毎週、『あるある大事典II』を楽しみにしている連れ合いは本日ご機嫌斜めの状態で出勤して行きました。
直ちに僕らの無実を伝える方法がない僕らは叱られ損です。
何でも、TV他局の朝のワイドショーや新聞各紙を見ると、「納豆」を食する事によるダイエット効果を詠った番組内容がねつ造されたものだったとの他メディア(週刊誌)の報道により、『あるある大事典II』からスポンサーが突如として撤退した為、放送が出来なくなったとの事らしい。
(ほら、僕らのせいじゃないだろ。)
僕らは、TV局に於ける番組制作の構造をあまりよく知らない。
そして、滅多にワイドショーは見ることがない僕ら。
でもそのワイドショー番組で今朝、昨日のフジテレビ系列関西テレビ放送の社長の釈明会見の様子が報道されていたのを見た僕ら。
その弁明はどこかあの「不二家」の社長の記者会見と似ていると思ったのは僕らだけだろうか?
不二家」を始めとした一般的な産業も同様で、TV業界のまた同じ様なピラミッド構造なんですねェ。
だって会見が始まると最初は決まって「此方の与り知らぬ処がしでかした不始末です。」ってなもんですよ。
「与り知らぬ処」・・つまり下請けのことだぁ。「・・アーぁぁぁ゛・・又だぁ。」
久しぶりにTVのワイドショーを見た僕らなんですが、新聞各紙の記事報道と比べて妙な違和感を覚えました。
それは何かと言うと、どうもTV局というところはTVと言うメディアを扱っている同業者に大して存外非常に甘い!・・と言う事。
各TV局達はきっと大なり小なり、この様な情報のねつ造と商品流通に対する不正介入と言う不祥事を起こし続けていた『あるある大事典II』と同様の番組制作手法に覚えがあると見た!!!
横には甘く、縦には厳しい産業構造。
なーんだ、みんな同じじゃないの。
下請けの番組制作会社側からすればTV局というクライアントは大切な存在である事には違いなく、クライアントの意(公正さや善悪に無関係)に沿わない番組を制作する事はその御法度になるのだろう。
故に報道人としての正義感でもって、その法度を破ってしまった時、弱者制作会社のこの業界での命はない。
当然の様に見えて取れるこの産業構造は今社会問題として取り上げられている【いじめ】問題の構造によく似ている。
この様な産業構造を持ち、お互いの干渉を避け、同業者に対して甘い報道しか出来ないTVと言うメディア。
この度、『あるある大事典II』が起こしたこの事件は日本のTVメディアがいつでも全てのTVに起こり得た必然の結果だった。
各TVメディアは『あるある大事典II』が起こしたこの事件をTVメディア全体の問題として受け止め、猛省すべきだと僕らは思う。
それを出来ないのであればTVメディア(NHK含)に「公正中立」・「社会正義」・「報道の自由」などと言う言葉を使って貰いたくない僕らだ。

昨日も今朝も、冷蔵庫にたっぷりと在庫されている「納豆」と「りんご」をそうとは知らずに規定通りにお腹に入れ、録画をしくじった僕らに腹を立てて出勤して行った僕らの連れ合い・・。
・・あれが全て出鱈目だらけの内容でそのせいで番組が放送されなかった事もつゆ知らず、きっと今も来週に放送される筈の『あるある大事典II』を楽しみにしている僕らの連れ合いに、この真実を知らせるのがとても怖い僕らです・・。(・・続く?)



P.S.
最近、僕らの股間を刺激してくれる様なエッチな事件が少ないなぁ・・・。
暖かいとは言っても冬なので街ゆく彼女達はまだ厚着だから刺激が少なくて残念です。
露出度満点の写真集かエロ本でも買って来ようか?。
それとも久しぶりにエロビデオでも借りて来ようかなぁ。
・・チョットだけ股間が寂しいこの頃の僕らです。
何方か、面白い話題を頂戴ませませェ・・。





お姉さんといっしょ


記者会見でも、ウソの上塗りか!『発掘!あるある大事典II』(下)
【PJ 2007年01月22日】- (上)からのつづき。 流通業界内には、脈々と流れる『あるある大事典』の奇異な噂がある。大手スーパーA社が、番組を取り仕切っているというものだ。「次は何の食品で行くぞ」と決めている。食品メーカーはそれに追随している。同番組の放映後、A社の店内には決まって該当商品は潤沢で不自然すぎるという内容だ。

 PJニュース取材班は、噂の真偽を確認するために、15日からA社の広報部には取材の申し込みを入れている。『広報センター長が対応します』と一度は返事をもらったけれど、当人は一度も応じてくれていない。そのため、今のところ『火の気のないところに煙は立たない』という諺の範囲内だ。否定にしろ、肯定にしろ、A社と『発掘!あるある大事典II』の関係をしっかり説明してもらいたい。

 06年12月21日に、全国納豆協同組合連合会から、納豆メーカーに放映の詳細な情報が流れていた。それをメーカーが大手スーパーに流した。PJニュースは業界ぐるみの談合だと、内偵を進めていた。決定的な証拠を得たことから、それを記事にした。フジ系列 『発掘!あるある大辞典II』、放映前に内容が大手に漏洩(上):フジ系列 『発掘!あるある大辞典II』、放映前に内容が大手に漏洩(下)の記事だ。

 これらの記事にはトラックバックは過去にない数がついている。そのなかには、テレビ番組の制作側から納豆業者やスーパーに放送内容の情報漏えいを裏付ける生の声と目されるものが数多くあった。PJニュースでも、市民の声として紹介させてもらってきた。テレビ局が不祥事を起こすと、かつての視聴者はウソのいい訳だと見抜いても、局に直接伝える手段をあまり持たなかった。いまや国民の多くがブログで意見を言える時代だ。

 不祥事に対しては、紋切り型の釈明だけではもう通用しにくい。納豆ダイエットを信じて裏切られた視聴者たちが、すでに厳しい発信をおこなっている。情報操作のすっぱ抜き、司法が目を光らすような証言、厳しい批判がネットを駆け回るかもしれない。PJニュースは市民記者として、街の声のみならず、トラックバックなどのそれらをも丹念に拾い上げていきたい。【了】

Livedoor news
フジ系列『あるある大事典II』の納豆問題、混乱の原因はどこに
フジ『発掘!あるある大事典II』の納豆特集でねつ造
『あるある』の納豆問題、局側ねつ造認める文書全掲載
『あるある大事典』のねつ造放送、関西テレビがHPでお詫び






お姉さんといっしょ
アダルトを希望する男女専用の出会いサービス!恋愛、結婚なんて関係ない!今すぐワリキリのみの男女だけが登録!また、当サイト独自の「新着メンバー掲示板」により、即アポ率が急上昇!即アポ成立時間が最短2分! (記録更新中!)待ち時間で萎えることもありません!過激メッセージは会員様の『ヤル気』の象徴!今までのサイトにはないメッセージ交換速度を実感してください!




テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

  1. 2007/01/22(月) 16:00:00|
  2. 経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『既得権を蹴散らせ』 | ホーム | 『嘘つき』其の参>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otonatimes.blog85.fc2.com/tb.php/39-5a31af6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR2



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。