FC2ブログ

おとなタイムス

政治経済・国際情勢から芸能・下ネタ関連の情報を一挙掲載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『吉牛!!』





「いらつしゃいますっせェー!!」

お茶。ドン!!

「ご注文は!!!」

「並つゆだく、玉一。」

「ありがとうございます。並つゆだく一丁に卵!!!」

「お先に卵でーっす!」

「お待ちどう様でした!!並つゆだく一丁でーっす、ごゆっくりどうぞぉ!!」


みそ汁はいらない。
お茶が一番だ。
お新香もごぼうサラダもいらない。
紅ショーガがたっぷりとある。

吉野家牛丼、食わなくなって久しいなぁ。



人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ




吉牛!!』

ドンと置かれた「牛丼」。
既に箸は割られている。
卵は器の中でかき混ぜ完了。
直前に置かれている唐辛子を、これでもかと言わんばかりに具が唐辛子で見えなくなるまで振りかける。
作法通り、具の中央に卵の流入口をこさえ、卵を流し込む。
そして、お決まりの紅ショーガを適量まんべんなく散らす。
まるで伝統儀式の作法ように準備が完了。
後は、思うがまま丼を掻きこむだけだ。
道行けば、「牛丼」と看板を掲げる店は数あれど、やはり「牛丼」言えば「吉牛」、「吉野家」しかあり得ない僕らです。
何故か?
東北地方の田舎の町に暮らしていた僕らが、そこが余りに田舎故「吉野家」そして「牛丼」たる物の存在すら知り得なかった30年よりチョツトだけ前のお話です。
ある日、ラジオの深夜番組を聞いていた時、リクエストに中島みゆきの「狼になりたい」が耳に入ってきました。
「♪夜明け間際の吉野家では 化粧のはげかけたシティ・ガールと
ベイビィ・フェイスの狼たち 肘をついて眠る♪」

写実的な詩の情景に衝撃をうけました。
夜明け前にシティ・ガール?が肘をついて眠る「吉野家」とは一体何?
深夜営業をしている店と言えばミスドだけで、深夜には繁華街の横断歩道を狸が堂々と渡って行く程の田舎町です。
勿論、当時僕らの住んでいた街には「吉野家」はありません。
数日間、あらゆる方法で「吉野家」の実態を調べでいくうちに、中島みゆきの「狼になりたい」の情景と、「牛丼」と言う食べ物に憧れを抱く様になり、「吉野家」へ行き情景を検証し「牛丼」を食べずには居られなくなってしまったのです。
調べたところ、あの当時の「吉野家」は住んでいた街よりとある方角へ200㎞の東北地方最大の都市が北限だった様です。
勿論その距離は、当時運転免許すらない僕らの行動半径外です。
しかし、パワー持て余しぎみの僕ら、一念発起!週末を利用し「吉野家」を検分すべく「吉野家」北限の都市を目指し、土曜の午後3時に自転車を漕ぎ出したのです。
12時間に及ぶ紆余曲折を経て「吉野家」北限の都市に到着。
憧れの「吉野家」に入店。
「おー!!!シティ・ガール!!・・詩のとおりだぁ・・・。」 、牛丼・・・「あまりにも旨すぎる・・。」
初めての「吉野家」、この青春時代の感激は一生忘れられません。
そして、この日から僕らが「吉野家」フリークになった事は言うまでも有りません。

世界中を震撼させた「BSE」問題。
U.S牛の輸入全面停止を受け「吉野家」から牛丼が姿を消しました。
以後、「吉野家」以外の牛丼屋、材料を豪州牛に切替え牛丼の販売を維持したが奮わず、「吉野家」同様、牛丼以外の新メニュー投入で経営を維持せざる得ない状況が続いていました。
今までよくぞ「吉野家」。その火を絶やさず頑張りました。
この程やっと、やっと僕らの「吉野家」「吉牛」が時間限定ながらも復活しました。
U.S牛の「BSE」に対する安全性は言うまでも有りませんが、かつての全盛の「吉野家」の復活を願って止まない僕らです。




人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ





お姉さんといっしょ

吉野家 安部社長の「強気と誤算」
「並一つとお新香ちょうだい」

「並一丁!」

 店員さんは元気いっぱいに厨房に伝える。

 しばらくして出てくるのは豚丼の並(330円)だ。吉野家好きのサラリーマンなら、ごく当たり前の昼時風景だろうが、これが一変するかもしれない。

「はい、3月1日から牛丼を午前11時から深夜0時まで販売延長します」(吉野家ディー・アンド・シー関係者)

 いま吉野家では、午前11時から午後3時まで限定で牛丼(並380円)を販売中。3月からは販売時間を延長すると吉野家は宣言した。となると「並」とボソッと言った後に出てくるのは……。

 安部修仁社長は「いろいろあったが、ようやくここまでたどり着いたか」の心中だ。しかし、安心している場合ではない。本当に米国産の牛肉を、絶え間なく確保できるか。牛丼ファンは戻ってくるのか――。心配はつきない。

「先週、米国から輸入された牛肉の中に、輸入条件に違反した肉が含まれていたのが発覚したばかりです。生後20カ月以下が条件なのに、それを確認できない牛肉が輸入されていた。こうした問題が大きくなれば、消費者の牛肉不信がまた深刻化するでしょう。吉野家の販売時間延長はタイミングがいいとはいえません」(経済ジャーナリスト)

 安部社長も頭が痛い。逆風を受けながらの販売時間延長は英断か。

「それだけではないように思います。吉野家は現在、牛丼なしでも、それなりにやっていける体制を整えた。その証拠に、牛丼販売時間でも郊外店では、豚丼などを頼む人が多い。うがった見方をすれば、思ったよりも牛丼が売れていないので販売時間を延長したとも取れます」(前出のジャーナリスト)

 えっ、そうなの。牛丼は売れ筋じゃなくなった?

「販売時間内に限れば、牛丼を注文する人は約5割です。決して人気が衰えたわけではありません。おかげさまで他のメニューが浸透してきたということだと思います」(吉野家関係者)

 1日全体の統計では、牛丼の販売は約3割。豚丼が約半数を占める。3月からは深夜0時まで売るから、牛丼の比率は高まるだろうが、牛丼人気に再び火が付くかは微妙。

 3月中旬の夜7時ごろ、吉野家に行って「並一つ」と注文してみれば答えがきっと分かる。豚が出てくるか、それとも牛が出てくるか。店員さんが、どっちの並ですか? と聞くようでは「吉ギュー」復活はもうちょっと先。安部社長はヒヤヒヤしながら3月を迎える。


吉野家 安部社長の「強気と誤算」
『吉野家』「うまい、早い、安い」の秘密 茂木信太郎著
吉野家、完全復活の兆し
「生命の入ったどんぶり」
[吉野家]牛丼の販売、3月1日から午前11時~午前0時に


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ





お姉さんといっしょ
アダルトを希望する男女専用の出会いサービス!恋愛、結婚なんて関係ない!今すぐワリキリのみの男女だけが登録!また、当サイト独自の「新着メンバー掲示板」により、即アポ率が急上昇!即アポ成立時間が最短2分! (記録更新中!)待ち時間で萎えることもありません!過激メッセージは会員様の『ヤル気』の象徴!今までのサイトにはないメッセージ交換速度を実感してください!



  1. 2007/03/05(月) 16:00:00|
  2. 経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<『暖冬・地球の環境問題』 | ホーム | 『東京都知事選挙』>>

コメント

オムロン体温計NAVI

体温計の検索サイト。婦人体温計、電子体温計、テルモ、水銀、赤ちゃんなど体温計に関する各種情報をお届けしています。 http://marked.hartmerrell.com/
  1. 2008/09/12(金) 01:41:11 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

ジメチルアミノエタノールダイエットの情報

ジメチルアミノエタノールはDMAEとも略されます http://lanner.sabellsenterprises.com/
  1. 2008/10/13(月) 11:24:39 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otonatimes.blog85.fc2.com/tb.php/65-8ff08d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR2



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。