FC2ブログ

おとなタイムス

政治経済・国際情勢から芸能・下ネタ関連の情報を一挙掲載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『この!!馬鹿親が!!!』其の伍





年に数度もない家族の贅沢。
鉄鍋を使い豚肉と野菜などを甘辛いタレで煮込み、卵を付けて食べる通称「すき焼き」。僕らが子供の時分、「すき焼き」の肉は豚肉じゃありませんでしたか?
牛肉と言えばアメリカのドラマ(奥様は魔女等)出てくる分厚い所謂「ビフテキ」。
牛肉である「ビフテキ」はアメリカに行かなければ食べられないものと思っていた時代
まして「すき焼き」の肉が牛肉だなんて想像すらしませんでした。
2007年正月。
「すき焼き」は和牛。
しかも岩手「前沢牛」は超和牛!!
そんじょそこらの国産牛ではありませんぜ旦那方。
これをファミレスフリークのクソガキ共が喰うんですぜ。
これをガキ共に喰わせる馬鹿親達が世の中に溢れだしている。



人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ

『この!!馬鹿親が!!!』其の伍


様達とご母堂様、大漁旗を揚げ、再び来た時と全く同じプロセスを経乍ら渋滞を突破し、ミッションコンプリート!!
しかし、ここからが一日の中で最悪の修羅場が始まるのです。
帰宅と同時にお様達、せしめた最新玩具を早速にご開帳。
「お祖父ちゃんとお祖母ちゃんに見せてあげようねぇ」とのご母堂様の一声。
このタイムリーな一言でお様達は茶の間一杯に勢力範囲を広げ驚喜乱舞なさいます。

*(keyword6「渋滞の車の中では我慢していたからしょうがないのよねェ」)*

たまらず、下々の者である僕らは台所へそそと避難。
しかしこれは、ご母堂様の計算ずくの周到な罠であったのです。。
台所の主であるお祖母ちゃん(母)、 「あら、ご苦労さん。取りあえずこれお願いね。」と当然この闖入者の労働力を見逃す筈はありません。
流石はご母堂様、巧みに僕らを台所へ誘導し、ご母堂様大の苦手の夕餉の支度をまんまと押しつけになったので御座います。
嵐の様な喧噪の中、粛々と夕餉の準備が整い、本日最終イベント、ご母堂様御推奨“すき焼きの宴”が始まります。
様達とご母堂様の乾杯の御発声が終了。
一通りの儀式とプロセスが滞り無く進行致しまします。
ご母堂様采配によります「すき焼き鍋」の始まりで御座います。
その指示を仰ぎ、作業を承るのは、当然僕らです。
そして、いよいよ食卓には本年度初頭にして最強のメインイベンター「前沢牛肩ロースA51000g(3,500円/100g)35,000円也」があたかもカクテル光線を浴びる世界チャンピオンが如く華々しく登場するのです。
「すき焼き鍋」に肉が投入され、程よい加減となり、母堂様続いてお様、爺婆の不動の序列にて箸をつけていきます。
もちろんこの宴、この序列が最優先である事に疑問を挟む余地はありません。

*keyword7(「この子達、早く食べさせないと寝る時間が遅くなるんです。」)*

様達・ご母堂様、上げ膳据え膳、食欲旺盛!買って来た最新の玩具とTVアニメにも目もくれず1000gのA5肩ロース(3,500円/100g)35,000円也、みごと御完食されご満悦にてお食事終了。
食卓の周りを元気宜しく雄叫びと伴に駆け巡ります。
しかし、お子様自画自賛両親とお孫様達愛しい爺婆が、大暴れなさるお孫様の喧噪の中にあってもその奇声と暴走に目を細めながら、既に肉の欠片も残っていない「すき焼き鍋」を前に食事を続けます。
しばらくの後、「お部屋が臭ーい」とのお孫様の御発声、「お腹一杯だもんねー、デザート戴きましょっか。」のご母堂様の御発声により食卓の片付けが速やかに開始されます
お孫様達・ご母堂様・爺婆がデザートを食し、今宵の宴が終焉しようとしている時、台所の片隅では、片付けられた「すき焼き鍋」にお孫様達・ご母堂様・爺婆が食べ残した食材とオージービーフ切り落とし500gパックお正月特価(198円/100g)を投入し、影の薄い父親と二人で背中を丸め、無言で「すき焼き鍋」をつつく僕らがおりました。

*keyword8(「こちらの台所、勝手が判りませんから・・。」)*

当然、全ての片付けの名誉を仰せ付かったことは言うまでもありません。


『この!!馬鹿親が!!!』其の伍 【了】


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ





お姉さんといっしょ

モラル破壊…子供以下の親
≪身勝手な論理、平然と≫
 20年以上のキャリアを持つ都内のベテラン保育士は、ある母親の言動に耳を疑った。おもらしをした子供に貸した保育園のズボンを返却するよう促したときのことだ。

 「保育園のものの方がすてきだから、譲ってくれない」。母親は真顔でそう答えたという。

 「昔は言わなくてもアイロンをかけて返してくれた。(借りたものを返さないことが)悪いという認識が感じられない。親に社会性がなくなってきています」。保育士は深い嘆息を漏らした。

 この保育園では「子供が恥ずかしい思いをしないように」との配慮から園名をズボンの裏側に書いていたが、以後、表に記すことにした。それでも返却率は悪く、10着あった替えズボンがゼロになったクラスもある。

 告発は尽きない。

 「ウチのたたみ方じゃない」と保育園が洗濯し、たたんだ子供服を突き返す▽「パチンコで負けたから」と、お金を借りに来る▽熱が39度もある子供を預けに来て、「平熱ですから」と平然と言う▽子供の体調が朝よりも悪化したことを伝えようとしたが、携帯電話がつながらず、後で理由を尋ねると、「忘年会中だから電源を切っていた」と答えた…。すべて、複数の保育士が目の当たりにした親の姿だ。

 子供を教育する立場にある親の、子供以下の振る舞い-。幼児教育関係者は“親育て”の負担が増したと口を揃(そろ)える。

 「これまで現場は、子供の保育80%、(親などの)家庭20%の割合で力を注いできた。現在は、保育と家庭が半々です」

 都内のある公立保育園長の実感だ。

                   ◆◇◆

 目を耳を疑う親の行状は、保育園にとどまるはずがない。

 都内のある公立小学校では、夏休み前なのに子供を休ませて海外に旅立つ親が増えているという。閑散期のほうが航空運賃が安いからだ。

 「『家庭優先』といわれれば、無理に止めることもできない。それにしても、義務教育が随分軽く見られるようになった」と、この小学校の元校長は嘆く。

 「自分たちが参加できないから小学校の運動会は楽しくない」。別の公立小学校の校長はある父親にそう告げられ、閉口したことがある。「楽しみたい」という父親の言葉を投影するかのように運動会では親たちの飲酒が横行し、運動場が「花見会場」に一変する。

 もちろん、子育てに対する関心が高いゆえに、保育園や学校に苦言を呈する親も少なくない。しかし、複数の事例から浮かび上がるのは、自分たちの都合を過度に優先する非常識な親が“増殖”しつつある実態だ。

 昨年12月中旬のこと。東京都府中市の教育委員会幹部や給食調理員ら44人が、給食費未納の世帯を回った。これだけの大人数で徴収に出向くのは初めてのことだった。

 給食の食材費は学校給食法で保護者の負担とされているが、全国で「義務教育だから払う必要がない」と、月4000円程度の支払いを拒否する親が急増している。府中市でも、ここ数年は未納率が1・8%程度に上る。

 その結果、“大規模徴収”に至るが、2日間で徴収できたのは未納分の8%にあたる57万円のみだった。「駅前の一等地の高級マンションや新築の3階建てに住んでいたり、駐車場に3ナンバーの車が置かれていたり。せめて子供の給食費くらいは払えるのではないか、という例があった」と、市教委の担当者は打ち明ける。

 悪質な世帯に対して法的措置に踏み切る自治体も相次いでいる。未納により不足する材料費分を補うために「(食べる量を増やしやすい)汁物のメニューを多くすることもある」(学校関係者)という。

 親の自分勝手な論理のしわ寄せは最終的に子供に及ぶ。

                   ◆◇◆

 駐車場の車内に乳幼児を放置したまま、パチンコに興じる親も後を絶たない。業界団体の全日本遊技事業協同組合連合会によると、統計を取り始めた平成10年以降、こうした事故は毎年数件発生し、昨年も乳児2人が熱中症で命を落とした。

 「何もできない乳飲み子を何時間も車の中に放っておく。車に免許がいるように、親になるにも資格が必要なのではないでしょうか」と総務課の前島透さん。店側から注意を受けても「まだ子供は寝ているじゃないか」と言い放つ親もいる。

 常識と非常識の判断ができない、いや、しようとしない一部の親たち。約40年間にわたって幼児教育に携わってきた帝京平成大学講師の磯部頼子さん(幼児教育)は、親のモラルの低下を痛感している。

 「これまでは親が子供に合わせるのが普通だったが、今は逆。自分が中心になり、欲求もエスカレートしていく。『人の話を聞くよりも個性を出そう』…そんな教育を受けてきた結果なのかもしれません」

 (海老沢類)

                    ◇

 《メモ》国立教育政策研究所が平成13年度に子供のいる全国の男女3859人を対象に行った「家庭の教育力再生に関する調査研究」によると、「家庭の教育力が低下している」と答えたのは、45~54歳では71・9%、25~34歳の若い世代でも54・6%に上った。理由(複数回答)は、子供の過保護、甘やかしすぎ、過干渉な親の増加が66・7%で最多。そのほか▽子供に対するしつけや教育の仕方がわからない親の増加▽しつけや教育に無関心な親の増加-などの意見が多かった。


モラル破壊…子供以下の親
『馬鹿親』が増えているという件について
ゴネまくり親たちに教師お手上げ ネットで議論白熱中
馬鹿親とクソガキ
おかしな親にならないように


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ





お姉さんといっしょ
アダルトを希望する男女専用の出会いサービス!恋愛、結婚なんて関係ない!今すぐワリキリのみの男女だけが登録!また、当サイト独自の「新着メンバー掲示板」により、即アポ率が急上昇!即アポ成立時間が最短2分! (記録更新中!)待ち時間で萎えることもありません!過激メッセージは会員様の『ヤル気』の象徴!今までのサイトにはないメッセージ交換速度を実感してください!



  1. 2007/03/09(金) 16:00:00|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<石原真理子は世界でも公衆便所 | ホーム | 『暖冬・地球の環境問題』>>

コメント

情報検索応用能力試験

情報検索応用能力試験とは、膨大な情報が蓄積されたデータベースから、必要な情報を選択し、処理する情報検索能力を測る資格試験 http://love.markjacobsesq.com/
  1. 2008/09/09(火) 04:10:47 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

小説・エッセイ

小説・エッセイを探すなら http://www.kadohan.com/200162/101266/
  1. 2008/10/11(土) 02:17:44 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otonatimes.blog85.fc2.com/tb.php/68-6340529e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR2



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。