FC2ブログ

おとなタイムス

政治経済・国際情勢から芸能・下ネタ関連の情報を一挙掲載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『道徳』





道徳』とはなに?との問いに正しく答えを出す事が出来ない僕ら。
人間としての『道徳』を発する事が出来るほどの人格と教養を持ち合わせては居ないし、どう考えても完璧に『道徳』的な生活を送って居るとは思えない毎日を過ごしています。
ちなみに『道徳』を調べるとこんな感じです。

大辞泉 参照
人々が、善悪をわきまえて正しい行為をなすために、守り従わねばならない規範の総体。外面的・物理的強制を伴う法律と異なり、自発的に正しい行為へと促す内面的原理として働く。  

小・中学校で行われる指導の領域の一。昭和33年(1958)教育課程に設けられた。

《道と徳を説くところから》老子の学。

大辞林 参照
ある社会で、人々がそれによって善悪・正邪を判断し、正しく行為するための規範の総体。法律と違い外的強制力としてではなく、個々人の内面的原理として働くものをいい、また宗教と異なって超越者との関係ではなく人間相互の関係を規定するもの。

小・中学校において、道徳教育を行う教育課程。1958 年(昭和 33)から新設。
《道と徳とを説くことから老子の学》。


成る程成る程。
なかなか出来る事ではない様です。毎日極力心がけてはいるのですがねぇ。


人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ





道徳

道徳』と言えるのかどうか解らないのですけれど、街を徘徊していると色んなものが見えてきます。
例えばこんな事がありました。
日曜日の銀座、買い物客でごったがえす三越百貨店での出来事。
1階エスカレーターの脇でアナウンスをする店員

「本日は大変混み合っております。大変ご不便をお掛けしておりますが、お客様にはお足下に十分ご注意願いまして、エスカレータをお歩きにてお昇りにならない様お願い申しあげます。大変危険で御座います。宜しくお願い申し上げます。」

・・だね。混んでなくても歩いて昇ったらいけないよね・・・。
・・ってな矢先、後ろにいた子供連れのご婦人こんな言ってきた。

「ちょっと!通れないじゃない。左側開けて頂戴よ!!」

・・・。
想定外の出来事、まごつく僕ら。しかし次のご婦人の一言で「プッツン!!」

「あなた達!常識知らないの!此処で"左側"開けるの常識でしょ!!」

・・・・。

「(エスカレータに並んで乗る)そんなこと、子供が当たり前の事だと思うじゃない!!」

 「・・当たり前???何が?どっちが当たり前よ!!」・・と連れ合い。

「あなた達!間違ってるわよ!!(エスカレータに並んで乗る)そんな事非常識な事よ!!こっちは急いでるんだから!!!」

「急いでるなら階段つかったらいいべさ」・・・と僕ら。

「急いでるからコレに乗っているんでしょ!!あなた達!おかしいわよ!!」

「ホラぁ、キぃーキーィ言ってる間に2階に着くわぁ。お足下にご注意くださぁーいなぁ」・・・と僕らの連れ合い。

2階に到着。3階に昇るべく折り返し昇りエスカレータに向きを変える僕ら。
しかしその僕らの行動をこのご婦人果敢に阻止。人だかりができ、騒然とする3F乗り場付近。

「チョットあんた達!!おかしいんじゃない!!ルール知らないの!!!」
「あんた達、何処の田舎から出て来たのよ!!東京のエスカレーターではね!左側を開けるのが常識なの!!あんた達!道徳ってものないのねっ!!」


    「・・あー、おらが街ではそんたな決まり事ねェなぁ・・。」
    「・・んだぁ。・・んだぁ。」・・と僕ら。


それを真に受けたご婦人。

「あ゛ーっ!だから田舎者はイヤなのよ! だいたいあんた達ねぇ・・っ!?・・えっ!!なぁに??」

此処で見かねた都会の良識ある御同輩達が一言二言三言やんやの大反論をご婦人に浴びせてくれました。
総じて都会の良識ある御同輩方はこの様におっしゃいます。

「乗るときに注意してたじゃない?」
「ここは駅ではない!デパートだ!!」
「あんだがおがすい!(貴女がおかしい)」
「そんたなのは道徳デネェ(それは道徳ではない)」
「子供が見てるんだからぁ。およしなさいよぉ」
「こんな所でなに言ってるのよ!!貴女が非常識じゃない!!」
道徳的に貴女、そこ、じゃまです!!」


・・やっぱりそうだと思います。皆様助かりました。
田舎者で無教養で常識知らずの僕ら、道徳的にこの場は「逃げるが勝ち」と逃走・・。


           ところで

????? このエスカレータの騒ぎ、道徳的に正解はどっち ?????






人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ





お姉さんといっしょ

【主張】徳育 教育再生に欠かせぬ課題

【PJ 2007年04月04日】- 主要な駅のホームにはエレベーターが設けてあり、利用する優先順位は語るまでもない。先日、東京駅のホームでこんな光景を目にした。ホームのエレベーター前に長蛇の列が出来ている。15ー16人はいるだろうか。そのうちの殆どが「ベビーカー」に1人だけ赤子を乗せた若い夫婦や母親達である。

 その列の後方に、杖をついた二組の老夫婦がエレベーターを待って並んでいた。先に並んでいる母親達も気が付いているはずなのだが、誰も先を譲ろうとしない。しかもベビーカーを畳まずエレベーターに押し込むため、1回の効率が甚だ悪い。

 見かねたPJが「先に乗せてあげませんか」と母親達に促すと、「順番でしょ」と全員から反論される始末。待ち草臥れた老夫婦が、階段の手すりを掴みながら一段一段降りていく姿が痛々しかった。

 中高年の行儀悪さにも困ったものがある。平日の朝、新宿駅小田急線ホームは通勤通学の人々で混雑が続くが、土曜、日曜になるとその光景は旅行カバンを提げたグループや登山装備を担いだグループなどの中高年層が多くなる。

 ホームでは大声ではしゃぎ、車内でも発車直後から延々と大声で喋り始めるグループが続々と出始める。通路を挟み、向かい合いで始まる時も多い。やがて「もう少し静かにして頂けませんか」。そんな声が車内の何処かから聞こえてくる。PJが毎週出くわす光景である。

 二つの光景から見えてくる様々なもの、考えるべきことは何か。自分あっての相手ではなく、相手あっての自分であり、気遣いよりも気配りである。【了】

《参考記事》
【主張】徳育 教育再生に欠かせぬ課題
《関連記事》
「道徳」ってなに?
【コラム・風】「赤ちゃんポスト」乱れる性道徳の副産物
道徳を教科には大賛成 [がんばれ日本!いいこと探し]
学校で道徳を教える事には反対 [ちょっとだけ、でしゃばりトーク]



人気ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。
↓↓こちらをクリック↓↓
人気blogランキングへ





お姉さんといっしょ
アダルトを希望する男女専用の出会いサービス!恋愛、結婚なんて関係ない!今すぐワリキリのみの男女だけが登録!また、当サイト独自の「新着メンバー掲示板」により、即アポ率が急上昇!即アポ成立時間が最短2分! (記録更新中!)待ち時間で萎えることもありません!過激メッセージは会員様の『ヤル気』の象徴!今までのサイトにはないメッセージ交換速度を実感してください!



  1. 2007/04/04(水) 16:00:00|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<『飯島愛』2 | ホーム | 動物愛護『ペットのいる風景』1>>

コメント

住宅建材

住宅建材 http://refract.archiunite.net/
  1. 2008/08/30(土) 03:47:50 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otonatimes.blog85.fc2.com/tb.php/79-e56f7f95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR2



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。